2016年06月25日

市内トーナメント戦 一日目

今日は市内トーナメント戦
5年生のアロー、ボンバー、バズーカにとって初めての公式戦です。
アローにとっては去年一回戦負けの雪辱を晴らしたいところ、ボンバー&バズーカは良い試合をして県大会に弾みをつけたいところ。

---------------------
まず先陣を切って1回戦に登場したのはバズーカ。
相手は去年いろいろな場面で対戦し、消して相性が良いとは言えないFC浦安です。
が、今年は一味違いました!
開始早々に先制点を挙げると勢いに乗り、着実に点を重ねて4−0の快勝 (^-^)d
点を取ったのもよかったですが、最後まで無失点に抑えられたのもよかったですね。
選手みんなの精神面での成長が感じられました(^-^)

そして、次に登場したのも再びバズーカ。
1回戦を勝ち上がり、2回戦目の相手は入船SSC。
寄せが速く、球際が強い相手になかなか自分たちのサッカーをさせてもらえません。
前半は0−0で抑えるものの、後半に2失点して0−2で敗退。。
しかし今日のバズーカは1勝はしました。
負けはしたものの内容は悪くなく、今後に向けて手ごたえを感じた一日でした(^-^)

---------------------
次に登場したのはボンバーとアロー。2試合同時に開始。

ボンバーの相手は去年の市内トーナメント覇者、そしてアローが一回戦で敗れた相手でもある舞浜FCファルコンズ。
前半は守る時間が多いながら、キーパーの数々のスーパーセーブもあって何とか2失点に押さえました。0−2で前半終了。
そして後半開始5分、相手のクリアしたボールを拾ってそのままミドルシュート!!
それがゴール隅に決まって1−2!!1点差に詰め寄ります。
ここでボンバーも勢いに乗りました。バズーカもですが、点を取って勢いに乗れば強豪チーム相手でも十分戦えますね (^-^)
暫く膠着した状態が続き、何度かピンチもあり、得点チャンスもあり、、
ここでもう1点取れていれば結果は変わったかもしれません。
が、次の得点したのは舞浜ファルコンズでした。そこで足が若干止まり、その後も失点を重ねて1−5で終了。
しかし強豪相手に十分な戦いでした。
今日一番収穫があったのはボンバーかもしれません (^-^)d

---------------------
一方のアロー、相手はワンダーキッズFCブラック。
試合を優位に進めるも相手の体を張った守備になかなか得点できず、前半は接戦のシーンもありました。
が、徐々に点差を広げ終わってみれば7−1で勝利。
見事二日目の2回戦にコマを進めたのでした (^-^)
今年は頑張ってほしいですね。

---------------------
今日も感じましたが、選手達も体も大きくなり、技術よりも気持ちの強さが試合の行方を左右する場面が目立ってきました。
子供たちの、最後まで全力を尽くす気持ちを育てていきたいですね (^-^)

---------------------
*5年生市内トーナメント 1日目
マリーナアロー(1勝、1回戦突破)
〇アロー 7−1 ワンダーブラック 

マリーナボンバー(1負、1回戦敗退)
●ボンバー 1−5 舞浜FCファルコンズ

マリーナバズーカ(1勝1負、2回戦敗退)
〇バズーカ 4−0 FC浦安 清龍
●バズーカ 0−2 入船SSC

posted by ソノ&スガ コーチ at 20:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。